税理士です、人は見かけによりません


by haaapycl7t
 奈良公園の春日大社(奈良市)でシカに矢を放ち死なせたとして、文化財保護法違反罪に問われた飲食店経営稲垣銀次郎被告(40)=津市=ら2人の判決公判が18日、奈良地裁で開かれた。畑口泰成裁判官は、稲垣被告に懲役6月(求刑懲役10月)の実刑を言い渡した。
 元飲食店店員伊達恵被告(37)=三重県亀山市=については関与が従属的だったとし、懲役6月、執行猶予3年(求刑懲役6月)とした。 

<国会会期>郵政改革法案で民主、国民新両党の調整つかず(毎日新聞)
国も和解協議入り表明=新潟水俣病訴訟で―小沢環境相(時事通信)
小林議員に早期辞職求める=民主・枝野氏(時事通信)
鹿児島・宮崎県境封鎖へ、まず曽於の6路線(読売新聞)
広大な地盤はネットで克服 生い立ち紹介の漫画(産経新聞)
[PR]
# by haaapycl7t | 2010-06-18 17:37
 愛知県豊橋市賀茂町の「賀茂しょうぶ園」で、梅雨入り間近を思わせる早咲きの花しょうぶが満開となった。16日まで「花しょうぶまつり」を開いている。

 9900平方メートルの園内に約300種・3万7000株が植えられている。中咲き、遅咲きが競い始める今週末から来週半ばにかけてが一番の見ごろになりそう。夜は午後9時半までライトアップしている。入園無料。【沢田均】

次の首相は…「いません、残念ながら」 街の声@銀座(産経新聞)
山田宏党首に不倫疑惑報道 日本創新党は「事実無根だ」(J-CASTニュース)
【首相辞任】「すべてが中途半端」「何だこりゃ」「辞めるって逃げること」 あきれた街の声(産経新聞)
<衆院>菅直人氏を首相に指名(毎日新聞)
民主代表選 菅氏、3日夕に出馬会見 対立候補探る動き(毎日新聞)
[PR]
# by haaapycl7t | 2010-06-08 02:02
 殺人罪などで起訴され殺意の有無が争点となった住所不定で無職、青木章吉被告(55)の裁判員裁判で、水戸地裁(根本渉裁判長)は28日、捜査段階で殺意を認めた自白調書を巡り「捜査官の誘導に応じて作成された疑いがぬぐえず信用できない。傷害致死罪にとどまる」と判断、懲役8年(求刑・懲役15年)を言い渡した。殺人罪の裁判員裁判で傷害致死罪に罪名を変更したのは全国で初めて。

 青木被告は捜査段階で「逃がしたら(被害者に)自分が殺されるので殺すしかない」と動機を語ったとの調書に署名。公判では「無我夢中で殴った」と殺意を否認、捜査官に誘導されたと主張した。

 判決は調書に関し「殺意を抱く経緯が論理的すぎ作為的な感がある」と述べ、青木被告について「安易に迎合的な返答をする傾向がある」と指摘。調書は信用できず「殺意の認定は常識に照らし疑問が残る」とした。

 検察側は「頭を何回もどんぶりで殴り殺意が認められる」と主張したが、判決は「刃物で胸を突き刺すのとは異なり殺意を決め付けるのはやや疑問」と退けた。判決は自首も認め求刑の半分程度の量刑にとどめた。

 水戸地検の新倉英樹次席検事は「調書は、任意の供述をそのまま録取しており問題ないと考えていた」と話した。裁判員裁判で控訴した例がない検察側の対応が注目される。

 判決によると、青木被告は茨城県坂東市の無職の男(43)=逮捕監禁罪などで実刑確定=らと共謀し09年6月、同市の指定暴力団住吉会系の松本広夫組員(当時58歳)を拉致し監禁。翌日未明、自力でロープをほどいた松本組員の頭をどんぶりで殴るなどして死なせた。【原田啓之、杣谷健太】

【関連ニュース】
タクシー強盗:19歳米兵に懲役3〜4年の実刑 那覇地裁
裁判員裁判:「責任取ってから死んで」 死刑望む被告に
強盗強姦:裁判員裁判の1審判決、初の破棄 東京高裁
裁判員裁判:強姦致傷→強姦で起訴 被害女性の意向で回避
裁判員裁判:強盗米兵「行動力アピール」が動機 那覇地裁

特定外来生物 オオキンケイギク増殖 木曽川流域(毎日新聞)
強盗強姦未遂容疑で男逮捕=ほかにも5件関与か―奈良県警(時事通信)
避難した種牛、感染の疑い=口蹄疫(時事通信)
<タクシー強盗>銀行の2副支店長を逮捕 兵庫県警(毎日新聞)
<MOX工場>着工を延期…日本原燃(毎日新聞)
[PR]
# by haaapycl7t | 2010-05-29 05:00
 ■「学校ポスト」無断利用

 横浜市の教職員らで組織する「横浜市教職員組合」(浜教組)が市教委の採択した中学社会の教科書を使わない「授業マニュアル」の冊子を作成していた問題で、浜教組は市教委の運搬システムを無断利用して、教員らにマニュアルを配っていたことが16日、分かった。マニュアルの利用は自治体の教科書採択制度を定めた法令に抵触する可能性があるが、配布方法にも不正があった。市教委は、浜教組に対して文書で強く警告した。

 浜教組が無断利用していたのは、市教委事務局と市立学校約500校の間で、文書をやりとりする運搬システム。事務局内の「学校ポスト」と呼ばれる棚に、あて先の学校や教師名を書いた封書を置くと、自動的に契約業者が回収して届ける仕組み。市が年間約5300万円の費用を負担しており、公務以外の利用は厳禁で、組合活動や教職員の私的利用も認められない。

 市教委によると、浜教組はこの学校ポストに無断でマニュアルを置いて、各校に配らせていた。マニュアルは合計1万部以上が配られたが、そのうち、どれだけが学校ポストを利用したかは不明という。

 配布されたマニュアルは、市教委が昨年8月に採択した自由社発行の「新編 新しい歴史教科書」を批判し、ほかの教科書や資料で授業を展開する例を示している。

 浜教組は以前から、従来の自虐的歴史観を修正する内容の自由社版教科書に反発していた。

 浜教組は昨年8月にも、別の文書で学校ポストを無断利用していたことが発覚し、市教委から注意を促す通知を受けており、文書の不正配布が常態化していた疑いもある。市教委は、マニュアル自体についても学校教育法や市規則などに抵触する可能性があるとみて文書で警告していたが、学校ポストを利用した配布方法も「看過できない」として、あわせて警告した。

 浜教組は産経新聞の取材に「組合の誰が学校ポストを利用したかは分からないが、行き違いがあって、一部でそういうことがあった。反省している」と不正利用を認めた。

19日に日豪ACSA締結 東京で2プラス2(産経新聞)
あいさつない、タメ口…新人に「イラッ」83%(読売新聞)
「国民ID」13年までに導入、20年には医療・介護のIT基盤を確立(医療介護CBニュース)
揺らぎ続ける首相 普天間「何か本質的な間違いというか…」(産経新聞)
縁組後に高額保険金 大阪の女性遺棄 養父母ら近く聴取(産経新聞)
[PR]
# by haaapycl7t | 2010-05-21 09:41
 厄よけのために鬼の顔などの装飾を施した鬼瓦を作る「鬼師」を目指し、愛媛県今治市菊間町の「菊銀製瓦」で菊地晴香さん(21)が修業に励んでいる。

 高い装飾性を持ち、迫力ある表情を出すには10年以上かかるとされる鬼瓦作り。17軒の瓦業者が軒を並べる菊間町でも、女性鬼師はこれまでに例はないが、祖父、父ともに鬼師の家に育った晴香さんは日々、粘土と格闘している。

 鬼瓦は鬼の顔やワシ、家紋などをかたどり、屋根瓦の端にすえられる特殊な瓦。機械で作られることも多い一般的な瓦と異なり、職人が一つ一つ手作業で作り、鬼瓦を作る職人は尊敬を込めて鬼師と呼ばれる。

 晴香さんは、菊銀製瓦の社長で「日本鬼師の会」会長を務める陽一郎さん(46)の長女として生まれ、幼い頃から瓦作りを身近に見て育った。鬼師は伝統的に男の世界とされるが、「他人がしないことに挑戦したい」と高校卒業後、迷わず、瓦作りの世界に飛び込んだ。どっしりした鬼瓦の運搬も軽々とこなし、「これが当たり前ですから」と土で手などが汚れることもいとわない。

 修業を始めて4年目の今は、焼き入れ前の、石こうで形取った鬼瓦の表情に深みを加える作業を担う。瞳に緊張感を漂わせながら粘土に顔を近づけて黙々とヘラで削り、一つの瓦に半日かけて、荒々しい鬼の表情を彫り上げる。角やきばを加えて、20時間窯で焼き入れした後、2週間乾燥させれば完成。「うまく表情が浮かぶと達成感に包まれます」と話す。

 あこがれは「じいちゃんの作品」。今年2月に引退した祖父の壮三郎さん(74)は、全国でも名の知れた鬼師だった。無口で職人気質の壮三郎さんから直接、指導を受けることはないが「作り終わった作品をこっそり見て参考にしていました」と話す。

 菊の花を表現した香炉や、バラの花を描き、チョウを止まらせた置物など、女性らしい柔らかな作品も手がける。陽一郎さんは「技術はまだまだ」と笑いながらも「女性ならではの繊細さがある」と期待する。

 石こうの型を使わず粘土で一から大きな鬼瓦を作ることはまだ無理で、10センチ程度の小ぶりの鬼瓦を作るのが精いっぱい。だが、「いつか、じいちゃんのレベルにたどり着きたい」と意気込み、「一人前になれば、今までにないような、少しかわいい鬼瓦作りにも挑みたい」と夢をふくらませている。(奥原慎平)

首相動静(5月10日)(時事通信)
女子生徒にみだらな行為=24歳教諭、容疑で逮捕−千葉県警(時事通信)
<ひき逃げ>フィリピン人の女を殺人未遂容疑で追送検 千葉(毎日新聞)
【高速道路新料金】CO2は増える?減る? 国交、環境両省が正反対の試算結果(レスポンス)
白鵬米 モンゴルでプロジェクト開始 北海道滝川市と協力(毎日新聞)
[PR]
# by haaapycl7t | 2010-05-13 06:45